部活Tシャツだからできること「部員全員でお揃いを作る」

団結力を高めるアイテム

競技のイメージのデザイン

服

大学のサークルや高校の部活動で、部員同士同じものを着る部活Tシャツがあります。
部活Tシャツには、同じオリジナルのデザインのTシャツを着ることでメンバーの一員であるという気持ちが生じ、メンバーの団結力も高まります。
では、それぞれの部活やサークルでは、どのようなデザインが使われているのでしょうか。
野球部やバレーボール部、バスケットボール部などボールがその競技特有のものである場合、やはりボールをモチーフにしたデザインが多いようです。
また、ネコやウサギなどジャンプ力のあるイメージのある動物がその競技をしているデザインも多い傾向にあります。
また、バスケットボール部や野球部は、発祥の地であるアメリカのイメージで部活Tシャツには、HIP HOPのテイストのデザインが多い傾向にあります。
卓球部やテニス部、カヌー部など道具を使うスポーツの部活は、ラケットなどそのスポーツで使う道具がデザインになりやすい傾向があります。
テニスラケットやカヤックを2つ組み合わせたデザインもよく目にします。
バスケットボール部や野球部の部活TシャツにHIP HOPテイストのデザインが使われる一方で、剣道部や弓道部、柔道部など日本が発祥の伝統的なスポーツの部活Tシャツの場合、渋い和テイストのデザインが多いです。
毛筆で書いたような力強いロゴが入るデザインも多く目にします。
デザインは部活によってそれぞれ異なりますが、Tシャツの素材には汗が乾きやすく、通気性の良い素材を採用する部活やサークルが殆どです。

業者のプランを知る

衣類

学校で部活をしているなら、普通のジャージやシャツを使うよりも専用の業者を利用して部活Tシャツを作るのが適しています。
かっこいい部活Tシャツを作ることで、チームとしての気持ちが高まったりやる気がアップすることにもつながるからです。
部活Tシャツを製作してくれる業者は多数あり、プランも複数に分かれています。
業者選びの際には部活Tシャツのデザインにもこだわりたいと考える人が多いでしょう。
デザインは業者のホームページを見れば写真でチェックできます。
もちろんオリジナルデザインを依頼することもでき、その場合にはインターネットでデザインを送ることでTシャツに印字してもらうことが可能です。
ホームページにあるデザインの中から選択することもできますし、Tシャツの形は半袖、長袖といろいろなものから選択できます。
取り扱われているTシャツの種類は業者によって異なるため、素材やカラーにこだわりたいなら種類が豊富な業者を選ぶようにしましょう。
プランの料金は枚数によっても異なりますし、デザインに利用するカラー数によっても変わってきます。
たくさん作る方が割安になるので、予備も兼ねて少し多めに作っておいた方がお得になります。
デザインも複数のカラーを使うよりピンポイントで一つカラーを決める方が料金的には有利です。
デザインを決める時にはおしゃれかどうかも考えながら、少ないカラーでまとめるのが部活Tシャツの良い作り方になります。

印刷技術の選び方

Tシャツ

部活動や趣味の集まりなどではお揃いのTシャツやキャップなどを作ることがあります。
お揃いのTシャツやキャップを身につけることで一体感が高まれば、試合などにも良い影響を与えることが出来るでしょう。
そこで、オリジナルの部活Tシャツを作る時に役立つのTシャツプリントの専門店です。
このサービスを使えば誰でも簡単にオリジナルの部活Tシャツを作ることが出来ます。
また、近年は価格も安くなっているので安心して注文することが出来ます。
昨今の技術開発によってあらゆるデザインが可能となっているので、オリジナリティーあふれる部活Tシャツを作ってみてはいかがでしょうか。
Tシャツプリント専門店を利用して部活Tシャツを作る場合、まずはTシャツの種類や枚数などを決めます。
これが決まったら印刷の種類を決めますが、印刷の種類にはシルクスクリーンやインクジェットなどがあります。
シルクスクリーンは版を作って行う印刷方法で、大量注文に向いているという特徴があります。
反対にインクジェットは少量での注文に向いており、繊細に色を出したい場合などに向いています。
業者によっていろいろな印刷方法を使っているので、デザインや注文量などに合わせて印刷方法を選ぶと良いでしょう。
印刷方法が決まったら料金の見積を行います。
そして、これに納得できたら正式注文となり、印刷が始まります。
注文時にはデザイン画を入稿しなければなりませんが、これも今はデジタルデータをオンラインで入稿することが出来るのでとても簡単です。
また、決済もオンラインで完結するシステムを多くの業者が採用しています。
とても便利なサービスとなっているので、大いに活用していろいろな部活Tシャツを作りましょう。

団結力を高めるアイテム

服

部活Tシャツは、チームの団結力を高めるアイテムとして使われています。その競技をイメージした部活Tシャツのデザインは、部活ごとに異なるものの、Tシャツに使われる素材は汗が乾きやすく通気性の高いものが多く採用されています。

もっと読む

枚数が多いほどお得

女の人

団体でオーダーされることの多い部活Tシャツは、その枚数が多いほど料金体系がお得になっています。加算される料金は使用色数や印刷によるものなどがあり、他にスピード納入に別途料金を加算されている所もあります。

もっと読む

Tシャツで団結力アップ

男性

部活動の団結力を高めてくれるのが部活Tシャツです。部活Tシャツを作る場合、まずはデザインを決め、次にプリントサービスで注文を行います。注文前には見積が確認でき、デザインデータはネットで送付可能なので、誰でも気軽に利用することが出来ます。

もっと読む