部活Tシャツだからできること「部員全員でお揃いを作る」

Tシャツで団結力アップ

Tシャツの作り方

男性

部活動といえば団結力が大切ですが、これを高めてくれるのが部活Tシャツです。
みんなでお揃いの部活Tシャツを着れば仲間意識が高まり、一体感が強まるので団結力を高めることが出来るでしょう。
部活Tシャツを作る場合、まずはデザインを決めることから始まります。
具体的にはイメージやテーマを決めてラフ画を描きながらデザインを決めていきます。
デザインが決まったら次に業者選びを行います。
最近はいろいろな事業者がTシャツのプリントサービスを行っており、多様なサービスがあるので自分たちにあったサービスを選ぶことが大切です。
事業者選びのポイントとしては、価格や商品の品質、納期などに注目して選ぶと良いでしょう。
商品の品質についてはサンプルを送ってくれる事業者もあるので、サンプルを確認してから選ぶと安心です。
また、事業者が提供しているデザインテンプレートを使いたい場合はこれが豊富なところを選ぶのもおすすめです。
事業者を選んだら注文を行いますが、正式な注文の前に見積もりを取りましょう。
商品、枚数、印刷位置などを指定して見積依頼を行えば金額を確認することが出来ます。
最近はオンラインで簡単に見積を確認することが出来るので、注文の前にはきちんと確認するようにしましょう。
見積に納得したら正式な注文となりますが、その時にデザイン原稿の送付を行います。
デザイン原稿は郵送やファックスなどでも送付できますが、最近はPCやスマートフォンでの送付も可能なので都合の良いものを選びましょう。
デザインデータを送付したら正式注文となりプリントが開始されます。
そして、仕上がった部活Tシャツは学校などの指定場所へ届けてくれます。
事業者によっては5日前後で送ってくれるなど、利便性は高まっているので、誰でも気軽に部活Tシャツを作ることが出来るでしょう。

基本は業者がやってくれる

女性

Tシャツを作成するといった機会はよくありますが、中でも部活動で作る部活Tシャツは有名です。
多くの部活動、特に高校の部活動では取り入れられています。
格好いいデザインやかわいいデザインなど、様々なデザインがありますが、実際に自分たちで部活Tシャツ作成しようとなった時にはどうすればいいのでしょうか。
イラストやデザインが得意な人がいれば問題はないのですが、そういった人が必ずいるとは限りません。
また、イラストやデザインが得意な人に依頼した場合、その人ばかり負担を背負うことになります。
ですが、できるだけ楽に作成する方法はあります。
それは業者に依頼をして部活Tシャツ作成してもらうといった方法です。
業者に依頼をすると、まずどのようなデザインにするかを聞かれますが、その際にパンフレットを渡され、どのデザインを使用するかを選ぶことができます。
そのため、自分たちで一からデザインをする必要がなく、非常に楽です。
また、プロがデザインしたものなので、どれも出来がいいです。
そして、入れたい字を選ぶのですが、その際には文字のフォントとそれをどこに入れるかを指定するだけでいいです。
そうすれば、あとは業者がやってくれます。
最後に、代金を払ってしばらく待ち、指定された日時に取りに行くか、または配送されるかを待つだけです。
このように、お金を払って業者を利用することによって、部活Tシャツ作成の際の負担を最小限に抑え、プロ並みのデザインのものを作成することができます。

素材にもこだわろう

衣類

近年、オリジナルTシャツを作る人が増えていますが、これは学校などの部活動にも広がってきています。
部活Tシャツを作ることによって一体感が高まれば仲間意識を強め、モチベーションを上げることにも繋がるでしょう。
そこで考えたいのが部活Tシャツの素材についてです。
文化系の部活動ならそれほど素材にこだわる必要はないかもしれませんが、スポーツ系の部活動ならデザインだけでなく素材について検討が必要です。
たくさんの汗をかくことが考えられるので汗の吸収の良い素材を選ぶことが大切です。
また、洗濯の機会が多いので丈夫な素材であり、かつ乾きやすい素材であることも重要です。
また、縫製やプリントについてもしっかりしたものを選ぶことによって、良い状態で長い間使える部活Tシャツを作ることが出来るでしょう。
オリジナルデザインの部活Tシャツを作る場合Tシャツプリントの専門サービスを利用するのが便利です。
近年の印刷技術の向上とインターネットの普及によって、便利な印刷サービスが続々と登場しているのですぐに見つけることが出来ます。
専門サービスを利用すれば注文、デザインデータの入稿、支払いの全てをスマートフォンだけで完結することも可能です。
また、それらのサービスではデザインデータも豊富に用意されているので、デザインに自信のない人でも気軽に部活Tシャツを作ることが出来ます。
Tシャツだけでなくタオルやパーカーなど、様々なアイテムを作ることが出来るのでいろいろなものを作って一体感高めてみてはいかがでしょうか。

団結力を高めるアイテム

服

部活Tシャツは、チームの団結力を高めるアイテムとして使われています。その競技をイメージした部活Tシャツのデザインは、部活ごとに異なるものの、Tシャツに使われる素材は汗が乾きやすく通気性の高いものが多く採用されています。

もっと読む

枚数が多いほどお得

女の人

団体でオーダーされることの多い部活Tシャツは、その枚数が多いほど料金体系がお得になっています。加算される料金は使用色数や印刷によるものなどがあり、他にスピード納入に別途料金を加算されている所もあります。

もっと読む

Tシャツで団結力アップ

男性

部活動の団結力を高めてくれるのが部活Tシャツです。部活Tシャツを作る場合、まずはデザインを決め、次にプリントサービスで注文を行います。注文前には見積が確認でき、デザインデータはネットで送付可能なので、誰でも気軽に利用することが出来ます。

もっと読む